薬剤師

みなさんの薬剤師求人の探し方は?

薬剤師で引越しで転職


薬剤師ですが、引越しをすることになったタイミングで転職したわけです。

そのときに勤務していたのは病院だったのですが、転職でも同じ規模の病院を希望していたのは大きかったです。

引越しの準備もしながらも転職活動を進めていたのですが、内定をもらうのは難しくなかったです。

薬剤師の求人サイトを利用したりとプロの転職アドバイザーもいたので、就職を斡旋してもらえていたのはありがたかったです。

条件通りに転職先も決まってしまいましたが、引越しの日までに決まったのが嬉しかったです。

早く決めたかったのも少なくなかったですが、任せてみたのがちょうどよかったです。

ある程度、妥協した条件もあったりもしましたが、ほぼ望んでいたイメージの病院に採用をもらえたのはすごかったです。

求人情報に応募する時間も確保しにくかったりとその時期は本当に忙しかったですが、薬剤師の仕事を引越した先でも無事に続けられたのがいいところでだったのす。

薬剤師には管理薬剤師と呼ばれる地位の薬剤師がいますが、同じ薬剤師でも任される仕事や給料、待遇の面で一般的な薬剤師とは違っていて、管理薬剤師の求人情報を見てみると一般的な薬剤師との待遇面の違いがよく分かります。(引用:管理薬剤師求人.asia

調剤薬局に薬剤師として就職


新しく薬剤師として就職したのは1年前だったのですが、調剤薬局を選んだわけです。

雇用形態は正社員だったのですが、勤務してからしばらく経ってくると有給休暇のほうも取りやすかったです。 休日は基本的にはカレンダー通りだったのですが、土日と祝日は休みになっていたりととてもわかりやすかったです。

年間の休日の日数も決まっていましたが、特に休日出勤がなかったりと条件は悪くなかったです。

最初のうちは仕事もきついことが少なくなかったですが、段々と慣れてくると薬を提供したりといった一般的な業務もこなしやすくなっていたのです。

仕事をしていると充実感があったのも嬉しかったですが、1年経過してくると新しく後輩が入ってきたりと立場も上になってきたのがもっともよかったです。

敢えて、数ある就職先の中から調剤薬局を選んだのも薬剤師の業務をより多く扱っている点に注目したのはありましたが、実際に就職してみると素晴らしかったです。

薬剤師募集サイトでは、沢山の条件の良い薬剤師募集情報や、一般的には公開されていない好条件の未公開求人の募集情報も得ることができます。

関連サイト

サイト紹介
薬剤師の求人状況を紹介します。